横浜風俗体験談(最新順)

  1. 2018年12月29日 感じ悪いギャル 
  2. 2018年12月07日 接客態度も大切 
  3. 2018年12月01日 痩せ型のロングヘアーが素敵な子 
  4. 2018年11月06日 横浜回春エステリピーター 
  5. 2018年11月05日 秘密の…。 

初めてデリヘルを頼んでみた。

この前初めてデリヘルを体験しました。彼女がいたから風俗は興味なかったんですけど、別れちゃって結構やけになってたんですよ。インターネットで色々調べて一番よさげなお店に電話しました。スムーズに手続き出来たので、部屋に来てもらうことにして、急いで掃除とかしました!30分ぐらいでデリヘル嬢が部屋に来ました。お任せでやったんですけど、結構なギャルでめっちゃ緊張しましたよ。デリヘル初体験ってことを伝えてサービスに入りました。お風呂で洗ってもらえることにびっくりしたけど、肌が密着するって気持ちいいですよね。あがってベットへ向かってすぐにキスから始まりました。さすがプロというか、やっぱテクニックはすごいの一言ですよね。素股とか初めて体験したけど、結構気持ちいいもんなんですね!最後はフェラでいっちゃったんですけど、初めてのデリヘルは自分にとって未知の世界って感じでした。横浜デリヘル最高です。お金に余裕ができたらソープにも行ってみたいなぁ。

耳かきオプション

仕事の大きなプロジェクトが終わり、長期休暇をもらった。旅行なり里帰りなり何かしようと思っていたのだが、ダラダラしていたら休みもあっという間に過ぎていき、最終的に風俗で羽伸ばしをしようという結論に行きついた。せっかくの息抜きなので、気分を変えて新しい店の開拓をすることに。自宅が横浜の近くなので、その周辺の横浜デリヘルを検索していると、オプションに「耳かき」がある店が目についた。耳かきは珍しいなと思ってその店に決定し、早速電話で予約を入れた。耳かきはオーソドックスに、ひざ枕をしてもらって耳かきをしてもらうというだけのものだったが、これがなかなか良かった。彼女がいない俺は、普段膝枕をしてもらう機会などないし、耳かきも人にやってもらうと結構気持ちのいいものだと思った。風俗に来てまで耳かき?と思うかもしれないが、癒し度はかなりのものだったので、今度は耳かき専門店に行ってみるのもいいかもしれない。興味のある人は、耳かきお勧めですよ。

新店突入!

ここ最近エロゲーばかりでひきこもり全く風俗というものに行ってなかったのですが近所にお新しく風俗エステができたらしくたまには外の空気を吸いに行く感覚で行きました。受付で指名とコースの選択を聞かれましたが、せっかくなので120分にしました。パネルを信用したくありませんが、女の子達は皆受け付けよりカーテンの向こう側にいるので実物を見ることはできません。仕方がないのでパネル基準で一番よさそうな子を指名しました。「あ、この子お勧めですよ~」なんて従業員のうさんくさいセリフを聞き流しさっそくご対面。女の子はパネルよりは少し老けてましたが全然問題のない大人っぽい綺麗な方でした。個室は狭いですが、リアルなマッサージ空間で台が真ん中にあるだけ。まずは、仰向け状態からの性感マッサージです。初めてだったのでどんな感じなんだろうとわくわく。すると、ここはアロマオイルを使用するみたいでそれがまた気持ちイイんですよ。まずは普通に首肩とリンパを流していき第一の性感帯乳首周辺をいやらしくマッサージしてきました。そして、乳首に到着すると体を密着させてきて指で両乳首をいじりながら耳元で「ハア・・」と一息。それだけでうっ!となってしまいました。股間も同じようにじっくりと周辺から責めていき睾丸マッサージから開始。これがもう気持ちよすぎてやばかったです、時間をかけてメインの性感帯に到着し竿を優しく握りしめたらピストンがやや早めになり、我慢の限界を超え射精です。久々のリアルエロの世界にかなり満足しました。横浜風俗も発展しましたね。

交際クラブで愛人を作れる?

愛人を作ろうとした場合に交際クラブを利用することはアリなのかナシなのか?個人的にはナシです。というのも愛人を作ろうとするのは良いですが、その場所が交際クラブというのが解せません。男性利用者からするとその体で問題ないかもしれませんが、女性利用者的にはそんなつもりはサラサラない場合がほとんどだからです。そうなるといくら良い女性がいたとしても成立するはずがないからです。そもそも愛人とはどんな存在なのかを考えてみた方が圧倒的に早いです。良く聞く愛人というのは、銀座の高級クラブのようなところで出会った贔屓キャストとの濃密な関係を指すのではないかと思います。しかし、その相手方もただメリットなく愛人にはならないでしょう。高級なプレゼントや常識から一線を画すような貢物があってのものです。そこまで尽くされてはビジネスだとしても愛人として関係を持ってしまうものです。そういう条件や状況があって初めて愛人となるのです。しかし、そんな夜の世界とは全く違い、交際クラブでいうところの愛人というのは体の良いセフレです。はした金とは言いませんが、レベルの違う小規模な金銭の受け渡しでそんな関係が続くものでしょうか?そこが愛人という言葉であっても交際クラブでの大きな違いとなるような気がします。昔は、そんな交際クラブでも愛人のような良い女性と知り合えるなんて雰囲気があったせいか『愛人クラブ』などと呼ばれる機会もあったようですが、今となってはただの出会い系サイトレベルにまで落ち込んだサービスになってきているのの事実です。確かに愛人のような関係の女性を作ることは出来るでしょう。しかし、相手も十分に理解があり覚悟の出来ている女性でないと難しいでしょう。お水の世界とは違いビジネスとしっかり考えられる年齢層も高めの女性なら良いかもしれませんが、交際クラブには若めの女性しかいません。流石に高級クラブと同じようにいかないのは目に見えています。更にいうとプロではなく素人です。割り切ってしっかりと大人な判断が出来る女性も多くはありません。おかしなトラブルに巻き込まれる可能性の方が高いでしょう。それを承知で火遊び程度に遊ぼうと考えられるならば交際クラブも楽しめるかもしれません。
東京の交際クラブ・デートクラブ情報|プレミアム交際クラブガイド